TOP

よみもの一覧モノづくり  【つくってみた】ちょっとだけ高級感、ブラックボード風ミニPOP


おしゃれな雑貨屋さん、たとえば あの“自然派化粧品”を扱うお店とか・・・
黒と白のPOPって、とってもカッコイイですよね!
売場も締まって見えるし、商品にもちょっとだけ高級感がプラスされる気がしてしまいます。
頻繁に取り替えるなら、黒い紙を使ってPOPをつくってもいいですが、

「あまり書きかえない」
「POPの端がヨレヨレしてくるのがイヤ」
「安っぽくしたくない」

という方のために、ブラックボード風のPOPをつくってみました。

それがこれ↓↓↓

どうですか?
製品単体だと、こんな感じです。

板の部分はアクリル板を使っていますので、端がヨレヨレする心配もありません。
脚の部分は、真鍮製のパーツを使っていて、表面はメッキ処理してあります。

文字は『ブラックボード用マーカー』を使っていますが、普通のチョークでも書けます。

アクリルの表面は傷つきやすいので、文字を消す時は水で濡らした柔らかい布で拭いてくださいね。
マーカーを使用するときは、かならず『ブラックボード用マーカー』を使用してください。

普通のポスカを使って書いて乾いてしまうと、消えなくなってしまいます。ホントに消えません!
でも、消えないのを逆に利用して、プレートとして使う手もありますよ。

こんな感じで、オリジナルの卓上プレートを作ることもできます!
写真は、鉛筆でうすく下書きしてポスカで文字を書き、乾いたら消しゴムでそっと下書きを消しています。
鉛筆の下書きが残っていても、それはそれで良いような雰囲気です。

使ったのはこのサイズ↓↓

 

「こんなサイズほしい!」というご希望があれば
お気軽にご相談くださいね♪

 

 KJストアでご購入いただけます

【黒板風POPシリーズ】
「小さなサイン」カテゴリーからご確認ください

KJストアを見に行く

 

→ よみもの一覧へもどる

→ モノづくり へもどる

2020.02.10