TOP

HOMEカンバン女子のカフェ < 【ナンシーのカフェ日記-11】コーヒーチケット

 

ある晴れの朝

 

 ― いつもの貰おうかな

 

あらコトブキさん、いらっしゃい。めっきり寒くなってきたわね~。ゆっくり暖まっていってね。
コーヒーの湯気が心地よい季節。コトブキさんお気に入りのレモンケーキを添えて出します。

 

 ― ふーふーふー。ゴクゴク。

 

ふと、私のPCをのぞき込むコトブキさん。

 

 ― それは何だい?

 

これ、コーヒーチケット。最近は、無料でダウンロードできるものもあるのよ。便利よね。
ほら、やっぱりリピーターを増やしたいじゃない。導入してみようかと思って。どうかしら?

 

 ― 良い試みじゃないかな。ただ、気を付けたいポイントがある。軽減税率のことさ。

 

うちの店も、カフェ利用は10%、テイクアウトは8%になっているわ。

 

 ― コーヒーチケットにも、もちろん適応されるんだ。
   細かいことを言うと、消費税10%で販売したチケットを、テイクアウトで使用した場合には、
   消費税 は8%になるから、差額を返金しなければならない、なんていうことになるのだよ。

それはちょっと・・・大変よね。そんな計算やっていたら、お客さんに迷惑かけちゃうわ。
便利にするはずが、不便になっちゃう。

 

 ― そうだね。少し手間ではあるが「店内飲食用」と「テクアウト用」に分けるという方法もあるかな。

 

なるほどね!
うちの場合、テイクアウト用のほうが需要が多そうだから、そっちから始めてみようかしら。
ほんとはね、老舗の喫茶店みたいにチケットをお預かりして、常連さんには手ぶらで来てもらいたいんだけど…

 

 ― 最近は、残念なことにトラブルもあると聞く。
   お客さんに持っていてもらうのが良いかもしれないね。

 

それもそうね!そうと決まれば、さっそく作ってみよう。どのデザインにしようかな~。


 

コーヒーチケットにも、軽減税率が適用されるという事を知りませんでした・・・
という事で、コーヒーチケットのフリー素材に、
「テイクアウト専用」と「イートイン専用」を追加しました!お役に立てば嬉しいです♪

サインレシピを見に行く『コーヒーチケットをつくってみよう!』

※ちなみに、Instagramには、つくり方の動画もUPしてますので、
 そちらもチェックしてみてくださいね!


 

→ カンバン女子のカフェへ

tweet
menu